プロフィール

   フーガは10代でカナダへ留学し、英語や手品の勉強をした後、
   2003年にビクトリア音楽院に入学(カタリナ奨学金アワード受賞)
   作曲の先生はDavid Clenman氏 / ピアノの先生はCary Chow氏
   日本人として初の作曲学部への入学&一期生でもある。
   2005年にCamosun College・ビクトリア音楽院が提携している、
   作曲学部作曲学科を卒業する。

   

   当時は作曲学科ではあったが、ピアノ専攻の生徒に劣らないぐらい、
   ピアノの評価も高く、卒業コンサートでは、バッハ、ベルトーク、
   ラフマニノフをピアノで弾き、それ以外に自分で作曲した、
   ピアノソング、弦楽四重奏、合唱曲、そしてマジックを披露し、
   空前絶後のパフォーマンスでその名を学校の歴史に刻み込む。
   更に住んでいた地域の作曲コンクール全てで優勝する実力派。
   以下作曲の先生であるDavid Clenmen氏。

   
 
   2005年に帰国後は、なかなか音楽と関わる機会がなく、
   マジックを中心の生活を送り続ける。
   実際に本格的にピアノを再開したのは2016年となり、
   10年以上のブランクを抱えながらも大ホールでの演奏をこなす。

   

   2018年に関西~関東へ拠点を変えたのをきっかけにして、
   群馬県にある太田聖書バプテスト教会と出会う。
   そこで更にピアノを弾く機会が増えて勘が戻ったのをきっかけに、
   音楽家としての活動も少しずつ再開している。

   

   基本料金→ 教会・ブライダルでの演奏3万円+交通費
   ※群馬県太田市からの移動

   お問い合わせ: 090-9993-8550 / info@magic-opera.com